20代後半の特に取り柄がない普通の男性である自分が仮想通貨に50万円投資した結果どうなったのか書いていきたいと思います。

20代後半都内在住の男が仮想通貨に50万投資したブログ

QASH

QUOINEのトークンであるQASHは将来性があるのか?

更新日:

こんにちは、CHAです。

ここ最近、タイムラインでQASHを推している人が多いなと感じていました。

ちなみにQASHマジでおすすめだよ!というのは「【倍々銘柄】QUOINEXで買えるQASHについて調べてみました」という記事を書いているトンパさんに教えてもらいました。

彼らはなぜ、そこまでQASHを推すのか、今回は真相を探るためにCHAはジャングルの奥地へと向かうのだった。

QASHの概要

  • 通貨名:QASH
  • 現在価格:1.78$(2018年1月前半)
  • 発行上限枚数:1,000,000,000
  • 時価総額:第62位(2018年1月前半)
  • 取り扱い取引所:QUOINEX、Bitfinex、Qryptos、Huobi
  • 公式サイト

QASHは仮想通貨取引所であるQUOINEXを運営しているQUOINE社が発行しているトークンですね。

QUINE社のCEO柏森氏は

ブロックチェーンとデジタル通貨の破壊的イノベーションにインスパイアされ、2014年にマリオ氏とQUOINEを共同設立。日本、米国、インドおよび東南アジアにおける投資、事業経営、ITならびにベンチャーキャピタルにおいて22年を超える経験を有しています。

QUOINE設立前は、ソフトバンクグループのシニアバイスプレジデントとして、シンガポールテレコムおよびバーティグループと共にソフトバンクグループのアジア営業および投資のマネジメントに従事。また、パズル&ドラゴンズの制作会社であるガンホーのアジアCIOも務めました。

ソフトバンク以前は、運用資産総額が12億米ドルを超えるパロアルトに拠点があるベンチャーキャピタルファンド、グローブスパン・キャピタル・パートナーズのシニアディレクターを務めました。

東京大学法学士およびハーバード・ビジネス・スクール MBAを保有しています。

参考:公式HP

ガンホーのアジアCIOを務めた経験もあるとのことです。実績としては申し分ない。

LIQUIDプラットフォームがマジですごい

LIQUIDとはQUOINE社が運営してしている仮想通貨のプラットフォームです。

このLIQUIDの構想であるワールドブックは世界中の仮想通貨の取引所での板を一つに集約させようというプロジェクトです。

例えば仮想通貨の取引をしたことがある人だと一度は感じたことがあると思うのですが、コインを買ったり売ったりする際に取引所ごとに価格に差があったり、数量に差があったりと売買条件に差があるのが一般的になってます。

そこでLIQUIDプラットフォームを使うことによって板情報を一つのプラットフォームに集約することによって全員が同じ条件でコインの売買をすることができるようにしようというプロジェクトを行ってます。

一般的には海外の取引所で通貨を買おうとするとドル表記が基本なのでわかりづらいですが、LIQUIDプラットフォームのワールドブックを利用すれば円表記でもドル表記でも見ることができるようになります。

つまりLIQUIDのプラットフォームのワールドブックを使うことによって全世界同じ条件で通貨の取引ができるようになるのです。

プロジェクト自体は確実に需要があり、面白いシステムだと思いますね。
ただ、これが空想なのかはたまた、ちゃんとプロジェクトとして実行できるのかが問題ですね。

この辺の進歩状況は定期的に確認してこちらの記事で更新できたらと思います。

QASHのテレグラムが盛り上がっている

QASHを買います前に個人的にQASHのテレグラムに入ってみました。

QASHのテレグラムはこちら

投機的な目的で数万円だけ買うのならテレグラムのグループに入る必要はないかもしれませんが、数十万円突っ込んでガチで利益を出しに行くなら絶対にテレグラムに入った方がいいですね。

テレグラムの人数は既に1700人に到達しています。

現在、QUONEXの開設は止まったまま・・・

QASHがどこで購入できるのか、ということですが、上記でも記載した通り

QASH自体がQUIONEXを運営しているQUIONE社のトークンということでQUIONEXで購入したいところですが、ただいま本人確認のところで承認が止まっている状況です。

また、Bitfinexは新規受付停止中、Qryptosは現在中日本人受付中止となっているので選択肢としてはHuobiで登録するしかない状況です。

本当、仮想通貨熱のおかげで色んな取引所が止まっている状況なんですね。

私は、ビットフライヤーに入っているイーサリアムクラッシックを売却してまずはQASHを500枚ほど購入するつもりです。
かなり伸びそうな通貨なので最終的に50~100万くらい突っ込もうかなという感じですね。

まとめ

以上がQASHの解説となります。

最新情報があれば随時更新していこうと思います。

The following two tabs change content below.

CHA

仮想通貨系にハマってます。 $QASH、$NEM、$XRP、$ETHを握りしめて生きてます。 是非、フォローよろしくお願いしますね。

-QASH

Copyright© 20代後半都内在住の男が仮想通貨に50万投資したブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.